ライブネットワークカメラの設定方法

ペットシッターの時に貸し出ししているライブネットワークカメラ。

設定はお客様ご自身でお願いしております。当店では設定は一切行ないませんので、あらかじめご了承ください。(もちろん説明書はあります)

下記には、当店で試した接続方法をご紹介します。

当店で貸し出ししているカメラです。
ライブネットワークカメラ

当店で試した条件
・お家がインターネットに接続されている。
・お家のインターネットが無線LANにて接続されている。

それでは設定します。

まず、ライブネットワークカメラの電源を入れて、LANケーブルを差し込みます。
もう片方のLANケーブルを無線LANの機械に差し込みます
ランケーブル設定

 

左のランプがオレンジ色に点灯したら正常です。(点灯していない場合はLANの線を差し込む場所が間違っている可能性があります)

 

次に、ご自身のiPhoneやスマートフォンでアプリの検索で、QwatchViewを検索してインストールします。⇩こんなマークです。

 

インストールが完了したら、タップしてアプリを開きます。
こんな画面になりますので、右上の編集をクリック、次、左の登録をクリックします。

 

次の画面でQRコードで登録をクリック。

 

読み取り開始をクリックします。

 

こんな画面になるので、付属のQRコードを読ませます。(読み込まない場合、何度かトライします)

 

何度やっても読み込まない場合、ライブカメラネットワークを一度初期化しましょう!つまようじで機器の後ろの小さな穴を10秒押し続けると初期化になります。

 

読み込んだら、完了をクリック。

 

パスワードの変更をお願いしますをタップして、英語と数字を混ぜ合わせたパスワードを入力します。

 

※重要 一回パスワードを入力しても、何度か求められる場合があります。その場合、1回目と同じパスワードを入力してください。2、3回で出なくなります。

 

 

後は、画像をクリックすると大きな画面で見る事が出来ます。

※注意 カメラを見る側の端末、スマートフォンやiPadなどが、3G、4Gの時は、動画が途切れたりする事があります。WIFIにつながっている時はサクサク見れます。

カメラのレンズを回すとピント調整が出来ます。

ペットシッター終了後、カメラを取りに伺います。
カメラは機械の後ろに初期化できるスイッチがありますので、当店に戻ったら初期化しますが、心配な場合はお客様側で初期化していただいても構いません。(お客様で初期化された場合でも、当店でもう一度初期化します)データなどは一切残る事はありませんので安心してご使用ください。

1日 ¥500でレンタルしています