ドッグトレーニング(基本のしつけ)

◼️ 犬を飼う前コース 1時間〜1時間30分 ¥3500

内容

・どこから仔犬を迎えるか
・いつ頃何ヶ月で迎えるか
・どんな犬種がいいか
・犬を飼うということ
・犬の体の特徴
・病気について(ワクチン)
・何を揃えるか
・家族と一貫性で協力する

初めてワンちゃんを飼う方は、まず何から始めればいいか分からない事が多いものです。

かわいい!だけで犬を飼ってしまい、手に負えず飼えなくなったとなる前に。。

仔犬をどこから迎えるか、飼うには何ヶ月が適正かという所から、ワンちゃんという新しい家族を迎え入れる飼い主様の心得も習得していただけます。

きちんとした知識を身につけて、15年〜20年以上共に暮らす伴侶として悔いのない生活を続ける為にも、初めて飼う方はこちらのコースをおすすめしています。

初めて犬を飼う方はまず下記の東京都福祉保健局のyoutubeを一度ご参考ください。


◼️ パピー(仔犬)コース 12回 ¥45000(週1回3ヶ月間)  18回 ¥65000(月6回3ヶ月間)
飼い始め2ヶ月〜5ヶ月頃まで

内容

・トイレ
・クレート
・アイコンタクト
・スキンシップ(爪切り シャンプー)
・耳掃除
・だっこ
・フードボウルを使って
・リード、カラー(首輪)
・だっこ散歩
・社会化プログラム
・オスワリ フセ タッテ オイデ マテ ツイテ などのトレーニング。

最近では、ワンちゃんの問題行動は、仔犬の頃の社会化期(2ヶ月〜5ヶ月頃)〜1才までに適切なしつけを受けなかった為に起こる行動とも言われています。

2ヶ月〜といえば、ワクチン接種の時期でもあり、抗体がまだできないので、他のワンちゃんとの接触や外に出て散歩する事を控える様に言われる時期です。

ですが、この時期のワンちゃんは何事にも興味を持ち、たくさんの事を吸収する柔軟な時期でもあります。

こういう時期にたくさんのトレーニングをしていけば信頼関係も築け、人間が大好きな素晴らしい子に成長してくれます。

ワンちゃんは生後2ヶ月からすでに学習能力が備わっています。
まだまだ小さいからしつけしなくてもよいというわけではありません。

成犬になってからの問題行動をしつけるには大変な時間と労力がかかります。

小さい頃は何かと手がかかりますが、それを避けてしまうとその倍以上の手がかかる事もあるという事も忘れないで下さい。


◼️ 6ヶ月〜基本のしつけコース 1回 ¥3750  4回 ¥14500  6回 ¥21500

内容

・リーダーシップの再確認
・オスワリ フセ タッテ オイデ マテ ツイテ
・アイコンタクト
・お散歩 ・クレート
・もってきて、ちょうだい などのトレーニング。

6ヶ月頃になるとワンちゃんも思春期と反抗期を迎えます。
トレーニングをしてきた飼い主さまの油断をする時期とも重なり、ワンちゃんが無視をしたり、言う事を聞かなくなる時期です。

この時期をそのまま見過ごしてしまうと、将来問題行動に発展してくる事になるので、この時期にもう一度第2の社会化期としてトレーニングをしましょう。

パピークラスを終了したワンちゃんも引き続きトレーニングしたい、自分一人では続けられないという方は一緒にトレーニングを継続していきましょう。


◼️ カウンセリング 30分 2000円

ジャックとマイロの木のドッグトレーニングは全て出張トレーニングの個人レッスンとなり、家庭犬を基本としたトレーニングとなっております。

特に、仔犬からの社会化期から基本のしつけに特化したプログラムを組んでいます。

吠えグセだけ治したい、噛み癖だけ治したいという問題に関しては、アドバイスはできますが、それだけをしつける事は行っておりません。

ただ、そういった問題行動があるワンちゃんは、飼い主様のリーダーシップ主従関係からのトレーニングをする事で治る事もあります。
しかし、犬によって個体差もあり、成犬からのしつけは時間を要しますがご相談承ります。


長い文章になりましたが、とりあえずお気軽にお電話ください^^ 08039523456